大好きゴルフ女子部
I LOVE GOLF
ギア(道具)について

今まで使ってきたドライバー

初めて買ったドライバー
一番最初に買ったのは、スクールの勧めもあり、ツアーステージ V-iQ CL (2010)のLシャフトでした。
初心者の私にもったいないほどの良いクラブでした。
本当に良い音がして爽快な気分になりました。

今でこそ、ドライバーが一番失敗の少ないクラブと思っていますが、このころはドライバーイップスにもなっていたほど、ドライバーが怖くて、藁をもすがる気持ちでゴルフショップに行きました。
ゴルフショップの人もあきれていたとは思います。
クラブがどうのこうのいえるレベルではなかったのですから。
そこはお仕事なのでスイングの指導をしてくれたりしながら、いろいろなクラブを試打していたところに、結構年配のクラフトマンをしているショップの方が来て、「VIQのクラブでダメだったら、どれ使っても一緒だよ」とズバッと本当のことを言ってくれました。
クラブを変えれば何とかなると思っていた私を我に返してくれた人です。

2本目はレッスンンを受けていたコーチにもう少し固い目のシャフトの方が良いのではとアドバイスを受けて、同じVIQの Tour AD SL4 RR2 のシャフトが入っているクラブを見つけて購入しました。
このシャフトは重量45g・トルク6.9の先調子です。
ゴルフが上手そうに見えるデザインにひかれて、良くわからずに購入したのですが、このクラブに変えてから本当にドライバーが大好きになりました。
先調子が私のスイングに合っていたみたいです。
3本目はゼクシオ7 のLシャフトを購入しました。
その時の担当のコーチが今のクラブのシャフトはハイスペックすぎるということで、それなら天下のゼクシオだと思い購入しました。
ただ、13.5度を購入したため飛距離が伸びず1か月程で手放し2本目のVIQに戻りました。
やっぱりこのドライバーがあっていると思い、4年間くらい使い続けました。
4本目の平成29年の8月に購入したエピックAシャフトです。
ゴルフショップで何度も試打をして、ラウンドにも借りて試してみました。
一緒にラウンドした人もぴったり合っていると言ってくれたので、発売前に予約して購入しました。
たしかに、調子の良い時は飛距離が出ました。軽く振って180~190ヤードくらいは出ました。
当たり外れも大きかったのですが、なんとか1年使っていました。
次は今年の6月に購入した、5本目のクラブXXIO10です。こちらもAシャフトを購入しました。
購入のきっかけはやっぱり飛距離よりフェアウェイキープ率だと思ったからです。
飛距離こそ落ちましたが、芯を外してもそこそこのあたりをするのはさすがゼクシオです。
本当に万人受けする良いクラブだと思います。
最近は慣れてきたのか飛距離も戻ってきたような気がします。

本当にXXIOを使ってしまうとほかのクラブに戻れないような気がします。