大好きゴルフ女子部
I LOVE GOLF
ギア(道具)について

女子に合ったシャフトについて

いつも思うのが女子のクラブは種類が少なすぎるということです。

クラブを選ぶときに一番に考えなくてはいけないのがシャフト選びです。

シャフトの硬さ(フレックス) L・A・Rとは??

LシャフトのLは、レディースの略で、 もっとも柔らかく一般的な女子用のフレックスです。(私は見たことがないのですが、Lシャフトより柔らかいLLシャフトというのがあるそうです。) レディースのクラブはほとんどが Lシャフトです。 ヘッドスピードは28~34m/sの人に合います。

AシャフトのAは、Aアベレージの略で、 少し力のある女子用のシャフトです。 R2と言われるシャフトもありそれと重なるヘッドスピードになっている場合があります。 ヘッドスピードは32~36m/sの人用です。

RシャフトのRはregular・レギュラーの略です。女子の中でも力のある人向きで、男子の 平均的なヘッドスピードの人向きのフレックスです。 ヘッドスピードは38~40m/sの人用です。

男性用シャフトには、R・SR・S( stiff/スティッフ)・X (extra/エキストラ)というのがあります。 一般的な設定でいうとXが最も硬いシャフトになります。

シャフトには硬さによって、L・A・R・SR・S・Xというのがあること合がわかりました。その中でもアマチュアの女子が使うのはL・A・Rという硬さのものです。

ヘッドスピードによってシャフトを選べばいいのかと思った方もいらっしゃるとは思いますが、それだけではないのです。シャフトには。調子(キックポイント)と重さとトルクが関係しています。それぞれについて、簡単に説明していきます。

調子(キックポイント)にとは?

シャフトの調子には、スイングした時にシャフトのどのあたりが曲がるかということで、1.先調子 2.中調子 3.元調子の3種類にわけられます。

1.先調子は、クラブの先の方ヘッドに近い部分がしなるのです。ボールがつかまりやすくて上がりやすくなります。 先の方がしなることによって、ヘッドが走りフェース面が返りやすくなる特性があります。 ボールが右に良くいく方や、高いボールを打ちたい人には先調子のシャフトが合うのではないでしょうか。女子には合いやすい調子だと思います。

2.中調子は手元と先端が硬めになっていて、シャフトの真ん中がしなります。 先調子と元調子の中間的なシャフトです。 先調子ではスライスが多いが元調子ではつかまらなさ過ぎるとか迷っている人はこの中間的な中調子のシャフトが良いのではないでしょうか。

3.元調子は手元がしなってくれます。トップで手元がしなってしっかりとタメを作ってくれるので シャフトのしなりを十分に使うことができます。メリットとしては ヘッドスピードが上がり、飛距離アップにつながりやすくなります。その反面 ヘッドの返りが少し遅くなることによりボールが高く上がらないというデメリットもあります。

シャフトの重さ?

女子用のクラブ(ドライバー)の純正のLシャフトとして売られているものは30g~40gのものがほとんどです。思ったより軽い印象です。軽い方が振り切りやすくヘッドスピードが上がりますが、体幹を使わず手で振り回してしまうというデメリットもあります。

トルクとは?

トルクとは、シャフトがどれだけねじれるかを示す数値です。数値が大きいとねじれ易く、小さいとシャフトはねじれにくいです。球の方向性や曲がり方に影響があります。

トルクとは、車のハンドルの遊びのようなもので遊びの大きい普通の車は運転しやすく、遊びの少ないレーシングカーなどは小さなハンドルさばきで車の方向が変わるというとわかりやすいでしょうか。

ということは、女子ゴルファーのようにヘッドスピードの遅い人はトルクの大きいものが扱いやすい様です。

じゃあ、どんなシャフトがいいのかな?

私が今まで使ってきたシャフトの中で自分に合っていると思うものは、先調子の少し重めのシャフトです。ボールのつかまりが悪く右に行きやすく低いボールが多いので先調子があっていました。つかまり過ぎて高いボールの出る人は元調子、どちらでもない人は中調子があっていると思います。まずは今自分の使っているシャフトの調子を調べてみてください。

重さは、L⇒A⇒Rと重くなっていきます。ヘッドスピードを目安に選ぶことが多いのですが、軽すぎると体幹で振れずに手先で振ってしまう為、少し重めにしたほう良いように思います。

私の今までのシャフト

  • VIQ(ブリヂストン)・純正のL
  • VIQ(ブリヂストン)・Tour ad RR2
  • XXIO7(ダンロップ)・L
  • エッピク(キャロウェイ)・A
  • XXIO10(ダンロップ)・A
  • エピックフラッシュ(キャロウェイ)・L

私はヘッドスピード的にはLとAの間でいつも迷います。メーカーによって同じLシャフトでも重さや硬さもいろいろです。

いろいろなクラブを使ってみて、VIQ(ブリヂストン)やXXIO(ダンロップ)の場合はLシャフトでは物足らず、エピック(キャロウェイ)の場合はAシャフトではハイスペックだったという結果です。

ハ-ドスペックなシャフトを使った方が、小手先で打つくせがなおるようですが、ラウンドでは18H回ることを忘れずに選んでください。

メーカーによって、L/A/Rと表記があっても、調子も重さもトルクもそれぞれです。必ず、ショップなどで試打してから購入してください。