大好きゴルフ女子部
I LOVE GOLF
ギア(道具)について

セルフスタンドキャリーバッグ買いかえました

セルフスタンドキャリーバッグを使い始めたのは4~5年前からだと思います。
最初は可愛いのがなくて、赤いというだけで購入したバッグです.

選択肢がほとんどなかったし。

最近では良く見かけますが、最初のころは同伴者の男性に「お出かけバッグもっていってらっしゃい」と良くからかわれたものです。

でも、このバッグには本当に助けられました。
ほとんどのクラブが入っているのではないかという状態で、2打目からこのバッグを持って走っていました。

常に、7~8本も持って歩いていたので重たくて、いつも次の日は腕が筋肉痛になっていました。ボールがあっちこっちに飛んでいく私には、まるでキャディさんがついて回ってくれているようでした。
スタンドもしっかりして頑丈で、今でも家族が使っております。

スタンドキャリーがみんなに浸透してきたころに各メーカーからカラフルなものがたくさん販売され始めました。みんなが可愛いのを持っているので新しいのが欲しくて探していました。
キャディバッグもマンシングだったのでマンシングのスタンドキャリーにしました。
フードがついている点が前のとは違い、たまに歩いて練習に行くときにはクラブが見えないのでゴルフの練習に行っていることが近所の人にわからなくて良かったです。
最初のものよりもスタンドが軽く開いて、2分割されている点が出し入れに便利でした。
大きなファスナー式のポケットも付いているので、小物がたくさん入りました。
フックが持ち手と反対のところについていたのでちょこっとひっかけておくことができ便利です。このフックはすぐれものです。
でも、女子会に行くと赤いバッグの人が多くて、グリーンエッジに置くとバッグが見分けにくいことがありました。

そろそろあきてきたし、いいのないかなと思っている所に見つけたのが、
3代目のニューバランスのキャリーバッグです。
これを見つけた時は私のためにデザインされたものだと思うほど好みのデザインでした。
ストライプ好きの私にはほっておけなかったのです。
キャディバッグもマンシングからニューバランスに買い換えていたので、すぐにポチッとしてしまいました。
ニューバランス、フードがついていなかったので、歩いて練習に行く事ができなくなりました。ただ、それをも忘れてしまう可愛さです。
女子会でもひときわ目立っていましたよ。
10ラウウンド位使ってみましたが、これまで使った中では一番軽くて可愛いです。丈夫さに劣るかなと感じていましたが、とくに問題はなさそうです。


スタンドキャリーバッグを3回買い換えてみた思ったことは、まず重さですが軽い方が良いです。
次はスタンドの開きやすさですが、これは本当に女性には固いのは扱いづらいです。
その次は、スタンドの角度が問題です。
まっすぐに立った感じののものもあれば、横に寝た感じのものもあります。使う人の身長でクラブの出し入れしやすい角度も変わってくると思います。

最近はスタンドキャリーの使用が禁止されているゴルフ場もあります。

使用禁止とまでなっていなくても自己責任で手荷物と同じように持ち歩かなくてはいけないゴルフ場が多いですよね。紛失などの問題が多いせいでしょうが、荷物の多い女子には結構大変なのでなんとかキャディバッグと一体化したものがたくさん出てくるといいのですが。

キャディバッグの中にすっぽりと収まるようになっていて、初めからそこにウェッジとパターを入れておけばさっと取り出して準備も簡単ですよね。

確かどこかのメーカーから発売されているはずです。ゴルフショップで1度見た覚えがあります

スタンドキャリーに慣れてしまうと忘れた日はクラブを忘れないようにしようと気になってプレーに集中できないんですよね。(ちょっとおおげさかな)

あともう1つ、カートにスタンドキャリーをかけるのが難しいんですよね。

女子会などで4人ともがこのスタンドキャリーを使っているとかけるところがなくて困ったことがあります。適当なところにかけてスタンドキャリーごと落としたことが良くあります。

この辺もセルフプレーが多くなっている今日この頃ですので、なんか良いアイデァは無いかなと思っています。